« 本日のレポート | トップページ | 本日のレポート »

2009年5月25日 (月)

高原偵察

 会社でお調子者ナンバーワンを不動の座としている僕を差し置き「鳥頭’s」のお調子者ナンバーワンであるところのゴイサギ君
 「新しいフィールドを開拓せよ。」
 などとのたもうたので、僕と東雲君がそれぞれ新しいフィールドを探しに偵察に行った。やはり夏は高原だろうということで僕はひるがの高原、東雲君は茶臼山へ。
 ちなみに肝心のゴイサギ君はというと、彼のいつものフィールド藤前干潟でまったりしてたらしい。…え?


 ひるがの高原はなんどか来たことがあるけど鳥見では初めて。
 あいにくの雨のフィールド。6:00くらいから傘をさしつつ徘徊するも鳥の気配無し。居たのはモズにホオジロ、、ムクドリ、ヒヨドリそしてツバメ。
 うち捨てられたっぽい林道を発見。そこを歩くことにするがやはり雨のせいか鳥は出ず。あきらめ悪くしつこく往復していると雨脚が弱まり鳥たちのさえずりが聞こえだした。
 一番はじめに姿を見せてくれたのが


0905kakesu01
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f5.6 iso800 ss=1/200

 カケス。
 さして珍しい鳥ではないのだけれど、不思議と僕とは縁遠かった鳥なので観察の機会が得られて嬉しかった。


0905kakesu02
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f5.6 iso800 ss=1/320

 頭頂部を見るに♂。
 顔がなんとなくオッサンくさいよね。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

|

« 本日のレポート | トップページ | 本日のレポート »

ひるがの高原」カテゴリの記事

カケス」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1186754/29773789

この記事へのトラックバック一覧です: 高原偵察:

« 本日のレポート | トップページ | 本日のレポート »