« ライチョウを見たいがために騙しました (仙丈ヶ岳篇) | トップページ | 沢山いたのでむしろひきました (仙丈ヶ岳篇) »

2009年10月 1日 (木)

朝靄の中で惨敗 (仙丈ヶ岳篇)

 仙丈ヶ岳登山は山中一泊でした。泊まりは山頂付近の仙丈小屋。
 山頂が目の前にそびえる山小屋で一泊した翌朝、山頂を目指します。運がなかったのか山頂に着いた時、朝靄に包まれ、というか雲の中といった方がいいか殆ど何も見えない状態…。
 しかたなく下山を始めた時、黒い小さな影たちがすぐ近くに飛んできました。イワヒバリの群れです。
 ほんの目の前、5~7mくらいのところにやってきました。
 しかし有効視界が10mもないほどの朝靄の中、写真など暗さもあってまともに撮れやしません。


0909iwahibari01
 FujifilmS5 PRO Σ 150-500mm HSM OS f6 iso400 ss=1/450

0909iwahibari02
 FujifilmS5 PRO Σ 150-500mm HSM OS f6 iso400 ss=1/450

 エサをとっているようですがよくわかりません(TωT)。
 

0909iwahibari03
 FujifilmS5 PRO Σ 150-500mm HSM OS f8 iso400 ss=1/125

 かろうじて3枚。
 せっかくのチャンスに情けない惨敗を喫したのでありました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

|

« ライチョウを見たいがために騙しました (仙丈ヶ岳篇) | トップページ | 沢山いたのでむしろひきました (仙丈ヶ岳篇) »

イワヒバリ」カテゴリの記事

仙丈ヶ岳」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

朝の霧か~
雰囲気出てますね~
すてき(*^-^)

投稿: れぐるす | 2009年10月 1日 (木) 20時16分

>れぐるすさん

雰囲気でているでしょうか?
そう言っていただけると心が救われます。
視界の悪い中でチャンスがくるという幸か不幸かわからない状態で半ベソでしたので…。

投稿: 囲竹士 | 2009年10月 2日 (金) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1186754/31570187

この記事へのトラックバック一覧です: 朝靄の中で惨敗 (仙丈ヶ岳篇):

« ライチョウを見たいがために騙しました (仙丈ヶ岳篇) | トップページ | 沢山いたのでむしろひきました (仙丈ヶ岳篇) »