« オレたち猛禽族 | トップページ | 続々、オレたち猛禽族 (君たちは100万回目の二番煎じ) »

2009年10月 8日 (木)

続、オレたち猛禽族

 朝の庄内緑地公園河川敷で鳥見中、緑地園内の森、木々の頂点に何者かが鎮座しているのを発見。急いで接近をはかります。


0909ootaka01
 FujifilmS5 PRO Nikkor 800mm f8 iso400 ss=1/1000

 100mくらいまで接近してから確認。オオタカです。(猛禽族中の立位置としては吉田君のお父さんくらい?)
 僕がカメラをセットしている間にカラスも寄ってきてちょっかいをかけだしました。
 それにしても河川敷の端から数百m先の木に留まっているのを僕もよく見つけたモノです。いわば鷹の目、ホークアイです。中尉って呼んで下さい。


0909ootaka02
 FujifilmS5 PRO Nikkor 800mm +TC14AS f8(11) iso400 ss=1/290

0909ootaka03
 FujifilmS5 PRO Nikkor 800mm +TC14AS f8(11) iso400 ss=1/250

 先日桜園に突撃をかけてきたコとは別の個体です。
 なぜだかわかりませんがずっと口を半開きです。


0909ootaka04
 FujifilmS5 PRO Nikkor 800mm +TC14AS f8(11) iso400 ss=1/200

 やっと口を閉じた正面顔。
 この後、カラスに追われて飛び去り、鷹柱ならぬカラス柱を作りそうになりながら川下へ消えました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

|

« オレたち猛禽族 | トップページ | 続々、オレたち猛禽族 (君たちは100万回目の二番煎じ) »

オオタカ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

庄内緑地公園」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

オオタカが出ましたね(o^-^o)
鷹の中の随一の鷹、、素晴らしいですよね。
オオタカの雛の巣立ちを縁あって今年の6、7月と追って
すっかりオオタカに引き込まれています。
20日くらい場所に通い詰め、何かと大変だった
けれど来年も追っかけが楽しみですwink

投稿: Fuji | 2009年10月 8日 (木) 12時41分

>Fujiさん

オオタカはかっこいいのですが、このコはずっと口を半開きだったのでかっこよさ半減です。

オオタカの巣立ちですか、いいですね。かっこいいオオタカも雛の時はきっと愛くるしいのでしょうね。僕もそんな機会に恵まれたいです。

投稿: 囲竹士 | 2009年10月 9日 (金) 08時28分

ナイスショット!!ですね
かっちょいい~

投稿: れぐるす | 2009年10月11日 (日) 12時18分

>れぐるすさん

猛禽の精悍な顔つきで、どことなくとぼけた表情がナイスなコでした。

投稿: 囲竹士 | 2009年10月12日 (月) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1186754/31516030

この記事へのトラックバック一覧です: 続、オレたち猛禽族:

« オレたち猛禽族 | トップページ | 続々、オレたち猛禽族 (君たちは100万回目の二番煎じ) »