« またしても本命には恵まれない・・・ | トップページ | 岩場劇場愛憎劇(・・・というわけでもない) »

2010年2月 7日 (日)

岩場のシノリガモ

1001shinorigamo01
 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso400 ss=1/160

 少し荒れ模様の海、こういう天候の方がかえって鳥たちの警戒心が薄い(というか人よりも天候を気にしている)のではないかとカモを見に行ってきました。
 海辺のカモというと人影(散歩の人、釣り人など)が見えたら沖の方へどんどん泳いで行ってしまうイメージがありますが天候のせいか人影もなく、光が足りないという致命傷を除けば撮影には最適な環境のようです。(あれ?)
 あと油断すると波にさらわれそうでした。


1001shinorigamo03
 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso500 ss=1/125

 たまたまお会いした先客の方が隠れるのに手頃な岩を教えてくれたのでそこに隠れていると、沖を泳いでいたシノリガモたちがどんどん近づいてきました。岩場に上がって休憩するようです。


1001shinorigamo02
 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso500 ss=1/125


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

|

« またしても本命には恵まれない・・・ | トップページ | 岩場劇場愛憎劇(・・・というわけでもない) »

シノリガモ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

岩場をブラインド代わりに待ち伏せ作戦ですね。
案の定近寄ってくれましたね。
ボクなんか「近くに寄りたい病」なので直ぐに飛ばしてしまいます。

投稿: 風の竜馬 | 2010年2月 7日 (日) 23時19分

>風の竜馬さん

僕も動き回る方なのですがなにせ相手は海にいるので待つより他に方法がありませんでした。
(^ ^)

公園などでえづけされている以外のカモは逃げるのが凄く速いですよねぇ。

投稿: 囲竹士 | 2010年2月 8日 (月) 04時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1186754/33255107

この記事へのトラックバック一覧です: 岩場のシノリガモ:

« またしても本命には恵まれない・・・ | トップページ | 岩場劇場愛憎劇(・・・というわけでもない) »