« 三宅島行 | トップページ | イイジマさん (三宅島遍之2) »

2011年5月24日 (火)

いきなり徴収されました(三宅島遍之1)

 三宅島に朝5時頃到着。宿泊予定の宿でレンタカーを借り早速鳥見に出発。三宅島にはゴイサギ君と鳥見夫さんが昨年来ているので二人の案内で鳥見です。まずは岬へ。
 岬の駐車場に車を止めて降りるといきなり大騒ぎ。駐車場の脇すぐにウチヤマセンニュウが出てきているじゃありませんか。みんな慌ててカメラをセットします。むろん僕もです。
 レンズを出してカメラを装着して三脚に、三脚に・・・
 あれ?
 あれ?
 あれ?
 三脚にセットできない?

 雲台が壊れてる-!?

 三宅島に到着して、まだ1枚も撮っていないのに雲台が壊れてるー!

1105ikenie01
 (自宅に帰ってから撮影)

 自由雲台が使う前からポックリ割れてました。
 何もできないうちにウチヤマセンニュウは何処かへ・・・。

 ああ、これはあれ。いつものあれ。
 生け贄ですよね。
 でも神様。
 1枚も撮ってないうちから撮影機材を徴収するのはやり過ぎじゃありませんか!?

 三脚が使えないなら手持ち撮影すればいいじゃない。

 無理!
 カメラとレンズで6kgよ!?
 僕みたいなもやしっ子には無理!(耐荷重5kg)
 仕方がないのでレンズ座を壊れた自由雲台の上に乗せ、左手でその部分を握りしめ、人間クイックシューとして撮影です。早くも敗北感を漂わせながら、大ハンデを背負いつつウチヤマセンニュウを探します。
 風が強くてなかなか出てきてくれない上に、すばやく安定してレンズを向けられないのでどんどんチャンスを逃します。
 それでも何とか頑張りました。


1105uchiyamasennyuu01

1105uchiyamasennyuu02

 もうほんと、生け贄は勘弁してください。

|

« 三宅島行 | トップページ | イイジマさん (三宅島遍之2) »

ウチヤマセンニュウ」カテゴリの記事

三宅島」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

噂の都市伝説。
存在したんですね・・・
どうやら三宅島の魔物に好かれたのは囲さんだったようです。。。

投稿: 鳥見夫婦 | 2011年5月24日 (火) 21時37分

三宅島では色々な意味でお疲れ様でした。
あのレンズを半手持ちで一番疲れたでしょう。
それにしても、人間もよく観察していますね。笑
よく閉め忘れます。苦笑
これからも宜しくお願いします。

投稿: N_BIRDER | 2011年5月24日 (火) 23時59分

まさか全員で「針金」買いに行くことになるとは・・・(*^m^)

投稿: ゴイサギ | 2011年5月25日 (水) 00時09分

こんにちは。
幸運の女神がそばにいるから大丈夫かと思いましたが、魔物は強力ですね。

投稿: mi84ta | 2011年5月25日 (水) 08時22分

>鳥見夫婦さん

三宅島の魔物ではなく、普段から僕にお付きあそばしておられる神様です。

供物を捧げるとなんかの鳥の初見がかなうというシステムなのですが、供物を選べないのと容赦ないのが珠に疵な神様です。

投稿: 囲竹士 | 2011年5月25日 (水) 09時14分

>N_BIRDER さん

大口径を手持ち撮影の方は時々いらっしゃいますが、1日ずっとは無理ですね。左手が痛かったです。

また次の機会もよろしくお願いします。

投稿: 囲竹士 | 2011年5月25日 (水) 09時17分

>ゴイサギさん

おつきあいありがとうございました。
まさか針金が建材屋にしかないとは!

次からは応急修理道具も持って行かなくては。

投稿: 囲竹士 | 2011年5月25日 (水) 09時18分

>mi84taさん

魔物ではなく、神様ですから。

奥様は僕の鳥見を特に良しとしてくれていませんので御利益は期待できません。

投稿: 囲竹士 | 2011年5月25日 (水) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1186754/40087431

この記事へのトラックバック一覧です: いきなり徴収されました(三宅島遍之1):

« 三宅島行 | トップページ | イイジマさん (三宅島遍之2) »