庄内緑地公園

2012年5月 8日 (火)

GW後半

 5月に入ってからまるで鳥運に恵まれず、いつに増して鳥運に恵まれず、いつにも増して鳥運に恵まれず、ゴールデンウィーク後半に庄内緑地に行きましたが、鳥のさえずりは聞こえず、蘊蓄語りばかりしている有象無象のバーダーの群れに遭遇し退散。ヤブサメが居たりツツドリを見つけたりはしましたがよく観察することは出来ず早々に退散しました。


Sijukara120501

 木陰で一人ぼーっとしている時にシジュウカラさんが熱烈歓迎してくれたのが慰めでした。


Kogera120501

 ついでのコゲラさん。
 おまえらは休みでも俺は忙しいんだよ! といった感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

気になってしかたがない

 今期はあまりオオルリさんとは相性がよろしくないのです。


Ooruri120403

 なかなかいい感じというか、ご機嫌な姿を見ることが出来ません。
 それにしても・・・


Ooruri120404

 頭の後ろのゴミみたいなのが無性に気になります。 
 オオルリさんのワンポイントおしゃれアイテムではないと思うのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

女ってヤツがよくわからない

Kibitaki120404

 キビタキのメス。


Ooruri120402

 オオルリのメス。
 キビタキのメスよりちょこっと大きいです。顔も面長な気がします。


Ooruri120401

 キビタキ・・・オオルリ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

撮り放題でしたが

Kibitaki120402

 ここのところキビタキさんの愛想が良く、近い&低い位置で何枚か撮らせてもらえたのですがなかなかいいシーンは撮らせてもらえません。


Kibitaki120401

 連休中というのもあってバーダーさんが多く、・・・僕が撮っているとすぐに数人が集まってきてガチャガチャやり出すのでキビタキさんが途中で怒ってどっか行っちゃうんですよ、とほほ・・・。
 縦横無尽に歩き回って人が撮っている前にまで出て鳥を探すの止めてくれないかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

そうそう上手くは

Senndaimushikui120401

 餌ゲットでご機嫌なエゾムシクイさん。


Senndaimushikui120402

 ご機嫌に囀り中ですが、なかなかいいところに出て写真を撮らせてくれません。
 いつもおなかばかりの写真になってしまいます。


Senndaimushikui120403

 まあこっちの都合なんてエゾムシクイさんには関係ないわけですが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

珍しく

Koruri120401

 コルリが庄内緑地公園に来ていました。


Koruri120402

 暗がりなのでブレブレ写真を量産です。カメラはD7000を使っているですが、iso感度を800以上にはしたくないので低速シャッター(1/40~100)で撮影です。800以上は緊急用ですかねぇ。出来るだけ高感度は使いたくないです。
 コルリのように素早く小刻みに動く鳥は厳しいですね。(単に腕の問題かも・・・)
 野鳥撮影のプロカメラマンの中には、嘘か本当かiso感度100でしか撮らないという人もいるそうなのですが・・・。


 僕は一人で(まあ一人でないときも)鳥見をしている時、たいてい仏頂面というか不機嫌な顔でカメラを覗いていることが多く滅多に他のバーダーさんからは話しかけられませんし、あまり僕から人に積極的に話しかけたりもしないのです。もちろん普通に話しかけられればお話をさせていただくし、知り合いの方や挨拶をした方がいいかなという場合は出来る限り速やかにお邪魔にならないように挨拶をしていくのですが。
 このコルリを撮った日、夫婦で鳥見をしている方から珍しく声をかけられました。我が事ながら珍しいなと思ったら何度かお会いしたことのあるお二人で、いや、もう、失礼いたしました。こちらから先に気づいてご挨拶すべきでした。夫婦で鳥見とは羨ましいですね。なんかありがたいお言葉も頂戴して大変恐縮です。
 またどこかでお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

鳴き声はするけど

 久しぶりの庄内緑地では山椒喰が盛んに鳴き声はするものの、さっぱり姿が見えないのでした。
 時々ちらちらと高い木々のてっぺん付近を飛んでいるのが・・・


Sansyoukui120401

 首が痛くなるまで頑張って何とかましなのを1枚といったところです。  


 話が飛びますが、昨日(4/28)から稲枝公園の名古屋市野鳥観察館にて愛鳥週間の写真展が開催されています。
 テーマは「田んぼや畑にいる野鳥たち」です。中には滅多に見られない貴重な写真もあるかもしれませんので機会があれば行ってみてください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

まだ居た!?

 やっとこさここ最近の写真、というか昨日です。
 暗がりをのそのそ歩く影が見えたので、ムクドリかしらんと思っていたら


Mamicha04

 マミチャジナイ。
 すでに緑地の常連連中からは「まだ居たの?」的な扱いなようです。
 会いたいときにはなかなか会えない鳥なんですけどね。


Mamicha06

 木どまり写真を撮りたかったのですがことごとく失敗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

リベンジリスト回収

 リベンジリストから一つ回収。
 マミチャジナイが名古屋に長逗留中でした。庄内緑地は桜園にて。

Mamicha01

 ご機嫌に餌取り中。


Mamicha02

 なんかカメラマンが集まってきたので木の陰に隠れて様子をうかがいます。
 適当にうろついていたら潜伏中のところを発見してしまいましたとさ。


 Mamicha03

 最後はバラ園に脱出。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

生きてます

 昨年から仕事が忙しく、鳥見もネットも放置していたのですが最近やっとそれも落ち着き、久方ぶりに庄内緑地へ行っていきました。
 顔見知りのバーダーさんに挨拶したら、
 「しばらく見ないし、ブログも停止してたから・・・、生きてるのを今日は確認できてよかった」
 と、えー、なんと返事をしたらよいのやら。まあご心配をおかけしたようで申し訳ありません。しっかりちゃっかりうっかり生きております。
 鳥見は今年に入ってから4回目です。

Akahara01

 アカハラさんが歓待してくれました。ご機嫌なようすでアカハラさんの方から僕に近づいて来てくれました。


Akahara02

 何かごちそうを見つけたアカハラさん。 


Akahara03

 ぐぐっと力を入れて引っ張るも・・・


Akahara04

 逃げられちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Nikkor Reflex 1000mm | S5 PRO | ひるがの高原 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカハシハジロ | アカハラ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカウズラシギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イイジマムシクイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | イワヒバリ | ウグイス | ウズラクイナ | ウズラシギ | ウソ | ウチヤマセンニュウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカワラヒワ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオバン | オオヒシクイ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | オーストンヤマガラ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カモメ | カヤクグリ | カラスバト | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キヅタアメリカムシクイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クロアシアホウドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | ケアシノスリ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コメボソムシクイ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シチトウメジロ | シノリガモ | シマアジ | シマゴマ | シマセンニュウ | シマノジコ | シメ | ショウドウツバメ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジャワアカガシラサギ | ジョウビタキ | スズカモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タネコマドリ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トラツグミ | トラフズク | ドバト | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロガン | ハイイロチュウヒ | ハイイロミズナギドリ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マヒワ | マミジロキビタキ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミミカイツブリ | ミヤケコゲラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | メグロヒヨドリ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モスケミソサザイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ライチョウ | ルリビタキ | レポート | レンカク | 三宅島 | 三河 | 三重県民の森 | 中勢 | 乗鞍高原 | 仙丈ヶ岳 | 伊吹山 | 写真 | 北勢 | 南勢 | 南濃町 | 名古屋市 | 吹田 | 富士山麓 | 平和公園 | 庄内緑地公園 | 愛西市 | 戸隠高原 | 探鳥会 | 朽木ふるさとふれあいの里 | 河北潟 | 海部郡 | 湖北 | 牧野ヶ池緑地 | 石川県 | 舳倉島 | 茶臼山高原 | 藤前干潟 | 豊岡市 | 野鳥 | 鍋田干拓地 | 養老町 | 鶴舞公園