クロツグミ

2011年6月28日 (火)

頭上で

 あちこちからクロツグミのさえずりが聞こえるのすが姿が見えなかったり。
 きょろきょろ探しながら歩いていて、もしやと思ってみてみると頭上に


1106kurotusugumi02

 というか真上にいました。
 まったく死角を突かれました。どこかの総統に真上が死角だと教わってきたのかもしれません。(真上と真下、脆いものよのう)


1106kurotusugumi01

 去り際になんとかましなのを一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

もしまだ居たら、お願いです

 鶴舞公園にクロツグミも居たのですが…


1004kurotsugumi09 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso1600 ss=1/160

 このコもわりと人が近くにいても逃げません。餌付けされているようでもなかったのですが、人が近くを通っても木の上に飛び上がって隠れたりしなかったのです。


1004kurotsugumi10 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso800 ss=1/125

 どうも羽の様子がおかしい。左側の胸が不自然にふくらんでいます。
 生え替わり中なのだったらよいのですが飛ばないというのが気になります。
 この写真はちょっと前に撮ったものですが、もしまだこのコが居るようだったら近づいても逃げないからといって追い回したりしないであげてください。餌も豊富な時期なのでそっと遠くから驚かさないように見られたらヨシです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

再びクロツグミ

 今年はクロツグミが多いようです。


1004kurotsugumi05 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso500 ss=1/125

 次々に抜け、次々と入ってくるようです。


1004kurotsugumi06 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso500 ss=1/200

 大物ゲットなクロツグミさん。


1004kurotsugumi07 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso500 ss=1/125

 こちらは大物ゲット後、なぜか上を向いたまま固まってしまったクロツグミさん。この状態で3分近く固まっていました。
 獲物のムカデに刺されでもしたのでしょうか? 心配です。
 ひょっとして頭の上に見えてはいけないモノでも見えるのでしょうか? 心配です。


1004kurotsugumi08 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso500 ss=1/125

 最後にはんぐんぐ呑み込んでいたのでちょっと安心。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

夏鳥探し

 久々に庄内緑地へ早朝探鳥に行ってきました。(といってもすでにこの記事がアップされるときには先週の話となっているはずです)
 目的は渡りの最中に立ち寄る夏鳥たちです。


1004kurotsugumi01 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso500 ss=1/160

 まだ夏鳥達は多くは来ていないようでしたがクロツグミが歓迎してくれました。


1004kurotsugumi02 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso400 ss=1/160

 こちらは一度だけ姿を見せてくれた雌。


1004kurotsugumi03 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso400 ss=1/250

 黒い体に白い腹のコントラストがきれいです。


1004kurotsugumi04 NikonD300s Nikkor 800mm f5.6 iso400 ss=1/200

 しかしながらクロツグミの一番の魅力はやはり背中にあると申し上げておきましょう。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

続々々、高原偵察

0905kurotsugumi01
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P+TC14AS f5.6(8) iso800 ss=1/400

 頭上ばかりに鳥が現れて寂しがっていたら足下にクロツグミ♀登場。♂はすごい勢いで飛んでいった。
 うーむ、女の方が度胸が据わってるな。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

クロツグミが手強い

0904kurotsugumi05
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f5 iso800 ss=1/100

 すごい勢いで逃げていくクロツグミ。
 こちらが彼を見つけたときにはすでに逃げに入っていることが多い。クロジのように人慣れしないみたいだ。


0904kurotsugumi06
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f5 iso800 ss=1/200

 なんとか一枚。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

クロツグミを遠くから

 クロツグミとは何度か遭遇しているものの警戒心が強く、こちらが気付くと同時くらいに隠れてしまう。遠くから見つけてそっと近づいても他の誰かが通りがかる気配をかなり早い段階で察知するのか素早く飛び去って木々の葉の陰に隠れてしまう。
 幸い(?)昨日は荒れ模様の天候だったので公園内に人影はほとんどなく遠くからだけど撮影することができた。いやあ、野鳥撮影はやっぱり悪天候に限りますなぁ。


0904kurotsugumi03
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f4 iso400 ss=1/400

0904kurotsugumi04
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f4 iso400 ss=1/250

 遠くからパッと見た感じでは(色は全然違うけど)ちょっとスマートなシロハラといった感じか。
 しかし寄せられない上に悪天候で暗くてはテレコンも使えないのは苦しい…。
 やっぱり野鳥撮影には天気が良くないとね。
  

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

今日は証拠写真ばかり…

 今日は惨敗の日。


0904kurotsugumi01
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f4 iso800 ss=1/60

0904kurotsugumi02
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P f4 iso800 ss=1/60

 クロツグミ。
 黒がつややかで綺麗だったけどそれを撮る腕がついていってない。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

庄内緑地の朝

 シロハラが大騒ぎをしているので覗きに行ったら(カメラを持って覗きに・・・・・怪しいなぁ)、縄張り争いの真っ最中のようでした。


0903shirohara01
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P iso1250 f5.6 ss=1/800


 すっげー叫びあい威嚇しあってました。
 シロハラって縄張り争い激しいんですかね?
 その縄張り争いのど真ん中で我関せずといった感じの一羽が.


0903kurotsugumimesu
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P iso1250 f5.6 ss=1/400


 シラハラの幼鳥かと思ったんですが、クロツグミの♀でした。
 なんかシロハラたちに威嚇されてるっぽかったんですが、堂々としてるというか、女はずぶと・・・・・強いなあと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Nikkor Reflex 1000mm | S5 PRO | ひるがの高原 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカハシハジロ | アカハラ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカウズラシギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イイジマムシクイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | イワヒバリ | ウグイス | ウズラクイナ | ウズラシギ | ウソ | ウチヤマセンニュウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカワラヒワ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオバン | オオヒシクイ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | オーストンヤマガラ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カモメ | カヤクグリ | カラスバト | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キヅタアメリカムシクイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クロアシアホウドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | ケアシノスリ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コメボソムシクイ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シチトウメジロ | シノリガモ | シマアジ | シマゴマ | シマセンニュウ | シマノジコ | シメ | ショウドウツバメ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジャワアカガシラサギ | ジョウビタキ | スズカモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タネコマドリ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トラツグミ | トラフズク | ドバト | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロガン | ハイイロチュウヒ | ハイイロミズナギドリ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マヒワ | マミジロキビタキ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミミカイツブリ | ミヤケコゲラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | メグロヒヨドリ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モスケミソサザイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ライチョウ | ルリビタキ | レポート | レンカク | 三宅島 | 三河 | 三重県民の森 | 中勢 | 乗鞍高原 | 仙丈ヶ岳 | 伊吹山 | 写真 | 北勢 | 南勢 | 南濃町 | 名古屋市 | 吹田 | 富士山麓 | 平和公園 | 庄内緑地公園 | 愛西市 | 戸隠高原 | 探鳥会 | 朽木ふるさとふれあいの里 | 河北潟 | 海部郡 | 湖北 | 牧野ヶ池緑地 | 石川県 | 舳倉島 | 茶臼山高原 | 藤前干潟 | 豊岡市 | 野鳥 | 鍋田干拓地 | 養老町 | 鶴舞公園