ハマシギ

2012年5月 5日 (土)

流しきれない

 久々に海へ行ったらメダイチドリの群れが飛び回っていたので流し撮りにチャレンジしてみました。


Medai120401

 キョウジョシギとハマシギも混ざっています。
 キョウジョシギの広げた羽が綺麗だなと思います。


Medai120402

 今一流しきれていませんがスピード感は多少なりとも出ますね。


Medai120403

 SSは1/200です。
 腕があればシャッター速度をもう少し落とせるのですが。


Medai120404

 旋回して着地。
 よく見るといつの間にかキョウジョシギとハマシギが居なくなっています。何のイリュージョンでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

ちょー楽しい。

 どれくらい楽しかったかというと、ちょー楽しいの「ちょー」は裏声です。

 前から不思議だったのですが、ハマシギの飛びモノ、群れで飛んでいるところをを好んで撮る人が多いのです。何が楽しくてそればっかり狙うの? と思っていました。基本的に飛んでいるだけの平凡なカットをなぜに好んで連射かけてバシャバシャ撮るの? と思っていたのですが、自分でやってみたらちょー(裏声)楽しいじゃありませんか!
 ファインダーの中でハマシギ達が旋回する時なんて立体的に羽の動きなんかがシンクロしながらくるっと、滑空するときもほとんどみんな羽の動きがそろって、それがとても立体的に見えるのだから面白いなんてもんじゃありません。
 この動きを堪能するためには飛びモノ用に短めのレンズを用意するのではなく、ちょっと大きめのレンズで観察した方がより楽しいかと思います。


1005hamashigi04 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso640 ss=1/320

 港から撮りました。ハマシギ達が港に向かって突っ込んできます。
 800mmをブンまわして彼らを追いますが、向かってくる群れをファインダー越しに追いながらピントを合わせるのは僕の腕ごときでは無理。


1005hamashigi05 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso640 ss=1/320

 なんとか港内で旋回したところを。
 それにしても近い!


1005hamashigi06 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso640 ss=1/320

 いったん港を出かけてまた旋回、戻ってきたところ。


1005hamashigi07 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso640 ss=1/320

 さらにもう一旋回。着地しそうでなかなか降りません。
 旋回中の写真がないのは・・・何も聞かないのが優しさですよ。


1005hamashigi08 NikonD300s Nikkor 800mm f8 iso640 ss=1/320

 ようやく着地。
 30枚以上撮りましたがそこそこ見られるのは10枚ちょっと。
 もうちょっと腕が欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

M.C.ハマ-

 三重の海で、ちょっと、ハマシギを見てきました。


1005hamashigi01 NikonD300s Nikkor 800mm f11 iso400 ss=1/400

 ちょっと数が少なかったですね。


1005hamashigi02 NikonD300s Nikkor 800mm f11 iso400 ss=1/500

 暑い中、港の堤防の上で小さくなって静かに待っていたらかなり近くまで寄ってきました。


1005hamashigi03 NikonD300s Nikkor 800mm f11 iso400 ss=1/500

 こうして目の前でくつろがれると嬉しくなります。・・・が、ずっとくつろがれると動くに動けないのでした。
 みなさんこれからの季節、熱中症には気をつけましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

続々々々々々、木曽川河岸を歩いてきました。

 木曽川河岸の散歩は期待したホオアカなどは見つけられなかったのですが楽しい場所でした。
 以下、その他な鳥さんたち。

0911misago01
 NikonD90 Nikkor 800mm f8 iso200 ss=1/125

 ミサゴ。
 トリミングしてみると…。

0911misago02

 足下に大物が!
 鯉かな?


0911ooban01
 NikonD90 Nikkor 800mm f8 iso200 ss=1/125

 オオバン。
 堤防道路を歩いているだけでどんどん逃げていく。


0911hamashigi01
 NikonD90 Nikkor 800mm f5.6 iso200 ss=1/400

 ハマシギ。
 狭いところに降りようとしてみんなでずっと大騒ぎ。


0911kawarahiwa01
 NikonD90 Nikkor 800mm f8 iso200 ss=1/125

 カワラヒワ。
 オオカワラヒワらしいコもいましたが全くもって判別に自信が持てません。


0911joubitaki01
 NikonD90 Nikkor 800mm f5.6 iso200 ss=1/400

 ジョウビタキ。
 ずっと歩いている間、彼らの鳴き声があちこちから聞こえました。


 この他写真にない種は、アオサギ、カルガモ、カワウ、キセキレイ、コガモ、スズメ、ツグミ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ホオジロ、モズ、ユリカモメとオオジュリンらしいコも一応…。
 計、30種。
 後、アオジとシジュウカラが鳴き声だけで姿は見えませんでした。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

居眠り

 朝の庄内川、中央でハマシギがウトウトしていました。


0910hamashigi01
 NikonD90 Nikkor 800mm f5.6 iso640 ss=1/160

 朝酒、朝湯はどうかと思いますが、朝寝は僕も好きです。
 うらやましい…。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

さらにハマシギ (4/26 中勢探鳥会編)

0904hamashigi01
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P+TC14AS f8(11) iso400 ss=1/800

 チュウシャクシギ、シロチドリに続いてハマシギも登場。
 どうやら潮干狩り客があちこち徘徊するために居場所が限られてきた模様。結果、誰もいない我ら鳥頭’sの目の前にある小さな干潟もどきに追いやられたかっこうできたみたいだ。茂みに隠れているとシロチドリと入れ替わりのように近くまで寄ってきた。


0904hamashigi02
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P+TC14AS f8(11) iso400 ss=1/800

 嘴どころか頭まで突っ込んで餌取り。


0904hamashigi03
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P+TC14AS f8(11) iso400 ss=1/800

 お見事!
 ゴカイかな?


0904hamashigi04
 NikonD90 Nikkor 500mm 4P+TC14AS f8(11) iso400 ss=1/800

 まだ夏羽に生え替わりきってないコが半分くらいいたみたい。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Nikkor Reflex 1000mm | S5 PRO | ひるがの高原 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカハシハジロ | アカハラ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカウズラシギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イイジマムシクイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | イワヒバリ | ウグイス | ウズラクイナ | ウズラシギ | ウソ | ウチヤマセンニュウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカワラヒワ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオバン | オオヒシクイ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | オーストンヤマガラ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カモメ | カヤクグリ | カラスバト | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キヅタアメリカムシクイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クロアシアホウドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | ケアシノスリ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コメボソムシクイ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シチトウメジロ | シノリガモ | シマアジ | シマゴマ | シマセンニュウ | シマノジコ | シメ | ショウドウツバメ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジャワアカガシラサギ | ジョウビタキ | スズカモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タネコマドリ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トラツグミ | トラフズク | ドバト | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロガン | ハイイロチュウヒ | ハイイロミズナギドリ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マヒワ | マミジロキビタキ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミミカイツブリ | ミヤケコゲラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | メグロヒヨドリ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モスケミソサザイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ライチョウ | ルリビタキ | レポート | レンカク | 三宅島 | 三河 | 三重県民の森 | 中勢 | 乗鞍高原 | 仙丈ヶ岳 | 伊吹山 | 写真 | 北勢 | 南勢 | 南濃町 | 名古屋市 | 吹田 | 富士山麓 | 平和公園 | 庄内緑地公園 | 愛西市 | 戸隠高原 | 探鳥会 | 朽木ふるさとふれあいの里 | 河北潟 | 海部郡 | 湖北 | 牧野ヶ池緑地 | 石川県 | 舳倉島 | 茶臼山高原 | 藤前干潟 | 豊岡市 | 野鳥 | 鍋田干拓地 | 養老町 | 鶴舞公園