石川県

2012年5月11日 (金)

今期は初

 ササゴイを今期初観察しました。
 といっても地元ではないのですが。


Sasagoi120501

 ササゴイの青色は奇麗ですね。


Sasagoi120502

 木から下りて近づいてきました。
 漁をするのに獲物を探してます。


Sasagoi120503

 はい、にょろんと!


Sasagoi120504

 ザリガニゲット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

ちゃんと食べないと

Senndaimushikui120501

 餌を捕らえたセンダイムシクイさん。
 その名の通り虫、大きな蚊の仲間を捕まえたようです。


Senndaimushikui120502

 食事中。


Senndaimushikui120503

 食後。
 口から楊枝がピンと出てるように見えますがただの食べ残しです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

生憎の雨

 GW最終日は北陸へと出かけてみましたが生憎の雨。
 雨の中田園地帯で車中のシギ探しとなりました。チュウシャクシギがやたらと居ましたがその中にウズラシギも。


Uzurashigi120501

 こんなに警戒心が薄くて大丈夫かしら?
 10m以内にどんどん寄ってきました。


Uzurashigi120502

 正面顔。


Uzurashigi120503

 半目。
 他はアオアシシギとタカブシギくらいでしたか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

増殖?

 ミヤッホ-!
 ・・・じゃない?


1105kimayuhoojiro01

 ミヤマホオジロがいたー、と思って写真を撮ったらキマユホオジロでした。
 でしたというか、らしかったです。通りがかりの人が「たぶんキマユですよ」と教えてくれました。
 これ、あの、判別に自信がなかったというかさっぱり分らなかったので、御同道したメンツに少し話しただけだったんですけど。どこから話が回ったのか「キマユを見た人、話を聞かせてください」という人が夕方になって現れました。
 とりあえずキマユホオジロ(らしき鳥)を見た状況を説明だけしました。

 「雌のアオジと一緒にいたんですが、別のアオジ雄雌が飛んできて、そのアオジたちと4羽でどこかへ飛んでっちゃいましたよ。」

 まあ、それっきり見ていないわけです。
 で、それから1時間くらい過ぎた後。先ほどとは別の人が現れて

 「なんか、、アオジ5羽を引き連れたキマユホオジロが居るらしいな」

 ・・・アオジが増えてる?
 (それにあのキマユらしきコはアオジを引き連れていたわけではないと思うし・・・)
 どうやら1時間の間に情報がどんどん回って、伝達途中でアオジが増えて伝わっているようです。結果わずか1時間の間にアオジが3羽から5羽に増えてしまったようです。


 恐ろしい・・・。
 1時間で3羽が5羽ということはですよ、1時間あたり2羽増えるわけですから翌朝、およそ12時間後にはアオジが27羽。まる24時間後、明日の夕方にはキマユホオジロは51羽のアオジを率いている計算になります。計算式で表すと

 「 y=x+zn 」
 y=アオジの総数  x=最初にいたアオジの数  z=増えるアオジの数  n=経過した時間
 
 小隊レベルの群れはよく見るんですけど、51羽のアオジはもう中隊レベルです。率いるキマユホオジロのは中尉でしょうか。是非このアオジ中隊は見てみたいモノです。
 ・・・いや待て。
 計算式がおかしい。
 1時間で3羽が5羽ということはですよ、1時間あたり2羽増えるわけですから

 「 y=x{(1+z)n乗} 」
 y=アオジの総数  x=最初にいたアオジの数  z=増えるアオジの率  n=経過した時間

 の計算式が正しい。
 ということは、翌朝12時間後にはアオジは1378羽に24時間後には63万3127羽に増えます。これを率いるキマユホオジロはもはや元帥か曹操です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

エゾ

1105ezomushikui01

 エゾムシクイもよく見ますね、今年。


1105ezomushikui02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

「コ」には会わない

1105samebitaki01

 「サメとコサメ、どちらか判別に迷ったら間違いなくコサメビタキ」とまで言われたコサメビタキには今年はまだ会ってないのですが、サメビタキとはわりと会うのです。


1105samebitaki02

 水場でも。
 今年の春は昨年までとずいぶん様子が違う気がします。


*追記
 腹側に明瞭に暗色模様が出ていたので「サメビタキ」と判別したのですがコサメビタキの間違いだったようです。
 現地でお会いした方と、ご一緒させていただいた諸氏にはご迷惑をおかけしました。

 記事は恥さらしの記録としてこのまま残しておきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

話し合いの用意があります

 木からふわりと地面に、というか草むらに降り立ち餌を探すレンジャク。


1105kirenjaku01

 はたして「キ」なのか「ヒ」なのか?
 ひょっとしたらキレンジャクかもしれませんが、肝心の尾羽がよく見えません。

 「いや、ヒレンジャクだと思います。」

 降りるときに尾羽に黄色い部分が見えたような気がしたのですが・・・。

 「降りるときに羽根に赤が入っているのを僕、はっきり見ましたから。」

 と、一緒にいた某氏からの決定的な一言。
 なるほど、それは残念。人間とは見えたモノより、自分が見たと思うモノにとらわれやすい者。きっとキレンジャクを見たいという僕の浅ましさがヒレンジャクの緋い尾を黄色く見せたのでしょう。
 こういうところで僕の人間的な底の浅さが露呈するわけですね。いや、もう、お恥ずかしい限りです。


1105kirenjaku02

 ・・・あれ?


 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・

 「某氏へ業務連絡 こんど一度よくお話しを聞かせていただきたいと存じます」


 (一番悪いのは判別できない自分自身なんですけどね)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

 水場に出てきたキビタキ若。


1105kibitaki03

 頭にクモの巣が・・・。
 そりゃあひとっ風呂浴びようという気にもなるでしょう。


1105kibitaki04

 取れてないですよ-!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

マミチャジャナイ

 シロハラをちょっと写してみました。念のための押さえというやつです。
 マミチャジナイじゃないかと思ったのですがマミチャじゃない。マミチャジャナイ。


1105mamichajinai01

 でもあとでマミチャジナイだとわかりました。
 もっとよく観察しておけばよかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

 ヨンジュンは関係ありません(ペッ)。

 ちょっくらGWに石川県まで遠征などしまして、出先でエゾビタキに会いました。


1105ezobitaki01

 ヒタキの仲間特有ともいえるクリクリ目玉がかわいいです。


1105ezobitaki02

 口の中からのぞいているのはベヘリット・・・・・ではなくペリットを吐き出すところ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Nikkor Reflex 1000mm | S5 PRO | ひるがの高原 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカアシチョウゲンボウ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカハシハジロ | アカハラ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカウズラシギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イイジマムシクイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | イワヒバリ | ウグイス | ウズラクイナ | ウズラシギ | ウソ | ウチヤマセンニュウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオアジサシ | オオカワラヒワ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオバン | オオヒシクイ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | オーストンヤマガラ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カモメ | カヤクグリ | カラスバト | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キヅタアメリカムシクイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | クイナ | クサシギ | クビワキンクロ | クロアシアホウドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | ケアシノスリ | ケリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コウノトリ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コメボソムシクイ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シチトウメジロ | シノリガモ | シマアジ | シマゴマ | シマセンニュウ | シマノジコ | シメ | ショウドウツバメ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジャワアカガシラサギ | ジョウビタキ | スズカモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | タイワンハクセキレイ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タネコマドリ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トラツグミ | トラフズク | ドバト | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロガン | ハイイロチュウヒ | ハイイロミズナギドリ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ヘラシギ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マガモ | マガン | マヒワ | マミジロキビタキ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミミカイツブリ | ミヤケコゲラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | メグロヒヨドリ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モスケミソサザイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ライチョウ | ルリビタキ | レポート | レンカク | 三宅島 | 三河 | 三重県民の森 | 中勢 | 乗鞍高原 | 仙丈ヶ岳 | 伊吹山 | 写真 | 北勢 | 南勢 | 南濃町 | 名古屋市 | 吹田 | 富士山麓 | 平和公園 | 庄内緑地公園 | 愛西市 | 戸隠高原 | 探鳥会 | 朽木ふるさとふれあいの里 | 河北潟 | 海部郡 | 湖北 | 牧野ヶ池緑地 | 石川県 | 舳倉島 | 茶臼山高原 | 藤前干潟 | 豊岡市 | 野鳥 | 鍋田干拓地 | 養老町 | 鶴舞公園